電話占いの忘却

電話占いに相談にくる相談者は、何かしら嫌な事があって電話占いを利用する事がほとんどであり、その様な事がなにもないのに電話占いを利用する人は少ないと思います。

そして、電話占い師は、その様な相談者の嫌な気分や、マイナスの感情を取り除く事を行っているのです。

信頼できる占い師と、高い実績が自慢な霊感占いです!人気・有名・当たる占い師一覧:電話占いアイズ

具体的な例を挙げると、霊感系の電話占いなどでは、良い波動を送り、マイナスな感情を相殺させる方法もありますが、少しユニークな方法で、嫌な感情や気分を忘れさせるという方法があるそうです。

人間の脳は面白い物で、脳が認知出来ないものは、覚える事が出来ませんし、全ての事を覚えていってしまっては、脳の容量はすぐいっぱいになってしまうので、脳が必要な情報と必要でない情報を整理して、必要でない情報は切り離す、つまりは、忘れるのですが、これを本人の意思で行おうとしても無理であり、自分が忘れたい事柄であっても、任意で忘れる事ができないのです。

それを忘れさせる様に施術できる電話占い師がいるそうで、他の霊感占い師と同じように電話越しに波動を送るのは同じだそうですが、その波動を相談者のマイナスなイメージにフィルターとしてかけるそうで、マイナスのイメージを認識できなくするそうなのです。

例えるならば、いつも同じ道をあるいていたとしても、ふと、こんな所にこんな店があったのかと気づく事がありますが、それは、脳が興味の内情報としてスルーしてしまっていたので、何かきっかけがあるまでは、認識できていなかったのです。

それと同じように、自分の中にある感情でも認識が出来ない様に隠してしまう様な施術を行うので、日々をポジティブに生きる事ができ、そのうちにマイナスなイメージは本当に消え去ると言います。

電話占いと不幸な女

世の中には不幸になりたいと願っている人などはいないはずですが、願っていなくても、自分から不幸な道に踏み込んでいく様な人もいます。

不倫な恋であったり、どう考えても浮気性な相手を好きになってしまったり、その様な傾向は女性に多くみられますし、その様な方は、決まって電話占いを利用するのです。

そして、電話占い師が言うには、その様な女性は、自分で不幸になろうと望んでいるのではなく、前世からの業などの理由で、不幸になるべく道を選ぶように誘導されてしまっているのだと言います。

事実その様な人物を除霊した所、今まで好きでたまらなかった、不倫相手の事がなんの魅力もない相手に見えたそうです。

ですから、その様な道から抜け出したいと思っている女性は、全て自分が選んでいる道だとは思いこまずに、電話占いを利用してみたらどうでしょうか。